2015年2月22日日曜日

台湾シグナスX 2012(SE465) ステアリングカウル、キジマMAGミラー交換

 土曜はシグナスXの
ステアリングカウル交換とミラー交換を行いました

 Before 

先週みなとみらいの駐輪場で
サイドスタンドがゆっくり外れて・・
支えたけどちと遅かった、前が壁にもたれかかった
ガムテープで留めて
GAMMASのウインカーに擦り傷と


 ミラーの支柱の色がはげたのと

メーターカウルに傷が入ってます

フロントフェンダーもちょっと当たった

こんな時は20年前のホワイト車用水アカ取り笑
ホワイト車用はコンパウンド(磨き粉)成分が多く含まれて
ちょっとした傷なら消せるんだ 

お、よかった、消えた

ウインカーもフェンダーもきれいになりました

カウルの割れはどうしようもないね
ナックルバイザーに押されて割れちゃった

ステアリングカウルの中のステーが折れちゃったんだ
ここのネジが付かなくなると
走行中段差でガシャンと前が落ちそうな音になるので
ガムテープで留めてた

ステアリングカウルを外します

内側のツメが3つとも折れて無くなったりしてる
ナックルバイザーが付いてると風や雨が防げるけど
倒した時にカウルにダメージがいくね

あ、GAMMASのウインカーが
何かにずっと当たった跡がある

ここだ、前ブレーキの根元に当たってるんだ
まあしかたあんめえ 

メーター下のウインカーリレー脱落のリコールが出てたな
私のはGAMMASのウインカーリレーに交換してありますが
(だいだい色の)
まあバンドもまだしっかりしてるし大丈夫そう 

今月頭にスペア用に買ったばかりの黒の外装一式
まさかこんなに早く使うとは笑

白の純正の裏はヤマハの刻印がありますが

黒はありません笑
安い分あやしい準・純正品
ま、品質には問題なさそうです

GAMMASのウインカーを移植します

ステーに付いてるネジブラケットを移植します

新しく再度買ったワイズギアのナックルバイザーを
貼り付けます
2度目だと手慣れたもん笑

ほんとはカウルの下に穴を開けてロックピンを入れるのだけど
この両面テープ超強力なので
テープだけで問題無し
今回は省略します

ひとまず付いた
どう色合い、そんな悪くない?

まあ何とかいけるね笑

次にミラー交換
ミラーの幅を覚えておきましょう

73cmです
通勤渋滞すり抜け専用セッティング

この台湾KOSO製のミラーはかっこいいんだけど
車体カバーをかけると角が擦れますね

これもスペアで買ってあった
キジマのMAGミラー
スペアで買っておくとよくないな笑
早く使って~と交換するはめになる 

へえ、ネジがもう8mm、10mm、正ネジ、逆ネジ
全部入ってる

キジマさんも歴史長いですよね
私が30年前に組んだこのメッキゴリラは
キジマ製のオイルクーラーでした笑

ミラーはけっこう支柱から何からデザインされてます

こんな感じかな

今回は外してあったワイズギアのフロントスクリーンを
復活しようと思ってる
KOSOのミラーに換えた時に構造上付かなくなったので
家の中に置いといたけど、今度のミラーは付くかな? 

KOSOのはミラーの角度調整がミラー側なのに対し
キジマのは支柱の根元側で角度調整するタイプです

重量はKOSO製が203g

キジマ製が取付ボルト込で145g
さらに軽量化できそうです笑
何で軽いかはこのミラー
支柱も全部強化プラスチックでできてます
KOSOのは芯に鉄が入ってるので、その差だね

ひとまず付いた!

ちょっとミラー派手だね
でもこのくらい派手な方が目立って安全そう

ミラーにきれいに映ります

さてこのミラーはステーの構造上
幅を調整することができるので、やってみましょう

いま75cmになってます
KOSOの時の73cmより出てる

実はシグナスX系はなぜか昔から
左右のミラーポストの位置が違います
丸印のクリアランスが違いますね

必然的に左のミラーが後ろを見にくくなるので
ちょっと左側のミラーは外に出して
右側のミラーは内側に引っ込ませましょう

74cmになりました
この位ならすり抜けも大丈夫だし
見やすさも両立できるかな

ミラーの支柱はフロントスクリーンの取付の都合で
手前にシフトする形になりました

支柱も3D加工されてるので
強度的に問題なし

フロントスクリーンも何とか共締めすることができました

お、けっこう曲線デザインだね

フロントスクリーン、ナックルバイザーとフル装備です笑

黒だと取付感が無く
カウル類の一体感が出るね

ミラーにはKIJIMAの文字が映ります

これでどうかな
夕方に銀河アリーナスケートへ行って試走しました

暗い所でミラーレス一眼で撮影
感度ISO800

暗くてブレちゃうので感度ISO1600にしてみましたが
最近のカメラはこんなに感度上げても
ノイズも出ず普通に撮れちゃうんだね

軽く汗流して
ついにパイロンが出始めました笑

ミラーは
国道16号の渋滞すり抜けも見易さも問題なし

フロントスクリーンもあると胸への風が防げるね
冬向き

ミラーの高さも問題なし

ミラーの支柱はちょっと手前セッティングになったけど
別に見易さに支障はなかった

コンビニの灯りがあると
夜でもきれいに撮れます

まただいだい色のパーツが増えました笑

またカウルの黒色化が進んできました

ちょっとミラー派手だけど
とかく車に見落とされやすい小さな原付
脇道とかから車が出てきてしまいます
このくらい目立った方がいいかもしれません

ミラーはだいぶ手前シフトだね笑

黒カウルはGAMMASのLEDポジションライトとも
相性はよいようです

今度はカウル割らないように気を付けたいけど
バイクはやっぱりやっちゃう時はありますね

うーん、だいぶ手を入れましたね笑

改造は、仕様が変わる度に「今度はどんなだ?」と
新車に乗るような気分になり、楽しさが持続します

そうやって何台ゴチャゴチャいじってきたでしょう笑
ええ、いろいろ30余年いじってきました
どうやら飽きずにまだ続くようです

0 件のコメント:

コメントを投稿