2011年12月4日日曜日

スポーツカー擁護論

土曜は銀河アリーナスケートとゴルフ練習のダブルヘッダー
スケートもゴルフ練習も雨でもできるからいいね

また体健康で運動できるだけ幸せだ
最近胸から脇腹がすごい痛くなって
心臓か肺が逝っちゃったかなと思ってすごい憂うつだったが
どうもそうじゃなくて
フィギュアのバッククロスで後ろ向きながら足と体伸ばす練習を
毎日家でやってたらそれで胸がひどく筋肉痛になってるらしい
なんだ筋肉痛か、あせらすなよ
確かにバックで後ろ見ながらクロス足伸ばすの、すごいつらいんだ笑

---
なんでもドイツが欧州圏で独り勝ちだとか
あそこはものづくり産業国だからなー
昨日のブログで集計したポルシェも
海外輸出比率うんと高いからね
自国用に売るのは15%程度で、85%が輸出用だもの
ものすごい外需型
日本人もポルシェ大好きだものね
まあこれもポルシェのブランドと性能、品質があってのものなのだろう
自国で作って海外に売る、栄えるわけだ

---
同じく昨日のブログで
車バイクの次世代への継承ネタを書いたが
他の世界、例えば音楽の世界でもあるかな

下記、年配の方は知らないかもしれないので教えておくと
この歌手は、日本で有名な演歌歌手の息子さんです↓

ハスキーボイスの・・そうこの方が父親です
親父の背中を見て育ったから、音楽の世界に行くんだろうね
しかし全く同じでなく、ハードロックの方に行ったのが感慨深い

---
2ドアスポーツカーは本当に無駄一辺倒なのか?
もしかしたら普通の車より持ちがいいんじゃないの
(趣味的に長く乗るので)
長持ちしてエコ資源なんじゃないかと思って
ちょっとデータで検証してみた(ヒマ人)

下記、毎年の売った台数と
その年のモデルが今何台残ってて、登録されてるか
その比率をグラフにしてみた
前にも一度集計したね、その続き)

やっぱり普通の大衆車より持ちいいよね、スポーツカー
一番左のグラフが大衆車代表
左から二番目のグラフがスポーツカー代表

まあ大衆車のセダンやコンパクトは仕事にもよく使われて
消耗して早く乗り換えられるってのあるかもしれないけど
スポーツカーだってその性格上よく突っ込んで潰されるので
そう考えるとそれ程不公平な比較ではないと思う

意外と1BOXミニバン系が車両の持ちいいんだな
右から二番目のグラフがそうだけど
イメージ的には大型バスのように長く使われるイメージがあるんだろうか笑

予想外だったのはRVの雄、パジェロとランクル
(パジェロは小さなJrとかイオを除く、3ナンバーフルサイズのやつ)
とても頑丈だし、古くさくもならないからすごい残ってるのかなと思ったが
ふたを開けてみると一番残存率が悪い感じ

これはきっとあれなんだろうな、車両が潰れたわけじゃなくて
途中から海外に持っていくんだろうな
海外ですごい人気だから
だから使われなくなった訳じゃない
異国の地で頑張ってる

ふーむ、データで見ると分かることがある

0 件のコメント:

コメントを投稿