2011年1月5日水曜日

世紀の誤解

4日は銀河アリーナで久々
フィギュアが上手なkunadonoさんとお会いしました
ターンが全然できなくてご迷惑かけました・・
もっと練習しなくては

個人的に取った特許のホームページ作ってみた↓

こんなの専門の科学者から見たらショボい特許なんだろうな・・

銀河アリーナの帰り信号機見てふと思ったが
信号機の赤、黄、青の色は世界共通なんだろうな
左側通行と右側通行は統一できなかったけど
信号機は統一できてよかったね

もし統一できなかったら恐いよね
国によって色の意味が違ったら
うちの国は赤は情熱の赤だから進めなんだよとか
青はブルーな気持ちだから止まれなんだよとか
真逆だと絶対混乱するよね
(恐くて運転できない)

ていうか信号機の青って
厳密に言うと青じゃないよな
緑だよな
なんで青って言うんだろう
世界もみんな青って言うの?
と思ってウィキペディア見たら全部載ってた↓
さすが

日本人は山の緑とかを青いと表現したりするからな
あいまいなニュアンスが情緒あるのかもしれないが
本質的に考えて信号の緑を青って言ってていいのかな
子供や外人に「何で日本は信号機の緑を青って言うの?」
て聞かれたら、答えられない笑
間違った認識と言えば、そういうこと

杓子定規に考えるとそうなるが
ま、呼び名が改正されることは多分ないでしょう

0 件のコメント:

コメントを投稿