2010年12月9日木曜日

不変

マツダがエンジンで電気に対抗
SKY-Gエンジン↓

存在はCARトップを読んでいるので知っていたが
世の中と同じ路線を行かないところがマツダらしい
(ロータリー、AZ-1、etc)

これはまれな例で
いま車は総出で電気の方に向かっているし
世の中は環境問題一辺倒だ
それをビジネスチャンスにしようとしている

よく考えたらこういう変化というのは
別に今に始まったことじゃなくて
原付の世界だって昔はカブしかないところに
ラッタッタやロードパルが出てきて
・・CM映像あるかな・・うわ、あるよ↓
なつかしいな~
女性もターゲットにすれば
今まで男だけの市場だったのが
女性も含めて2倍近くになるぜと
市場構造が変化していった
昔は原付売れたから
TV-CMもバンバンやってたんだな..
ベルーガあたりから俺達の現役乗車世代

車は電子制御で自動でブレーキかけ止まるようになったり
スバルのアイサイト
信号待ちで自動でエンジン切ったり
マツダのアイストップ
同じアイ言葉でもメーカが違うし
商標取ってるからお互い使えないんだな
三菱のアイミーブが自動で止まっても
アイストップとは言えない
単純な言葉なれどプロダクトでは許されないのだ

人間の名前なんて同じ人いっぱいいるのにね
同じ名字の人が多い中国の人の感覚からしたら
何で車の名前や形を同じにしたらいけないのか
分からないのかもしれない

コンピュータから見るとたぶん
人間の名前なんてのは非常~にあいまいで
重複したり排他制御もできない、いい加減なものなんだと思う
数字やidのようにユニークにはできない
でも名前の運用を変えることは事実上不可能だし
今後も永遠にこの形態のまま
つまり人間自身が一番変化が難しいのでは

人間の体だって便利にしようとして
いきなり鳥のように飛べる体になるわけではないし
一切病気にかからない体になるわけでもない
せいぜい何万年かかけてやっと二足歩行になる程度だ

今年歌手のMiss愛内里奈がマイクを置きましたが
デビューした時なんて綺麗な歌を歌うんだろうと
1stアルバムを買ったっけ
後で知ったがずっと病気だったんですね
10年間1人でよう頑張った..

0 件のコメント:

コメントを投稿