2010年11月12日金曜日

スポーツカーの移住

尖閣映像流出問題
また国会で延々とそれやるんじゃねえだろうな
本職の政治の仕事そっちのけで・・
株式会社日本だったら間違いなく潰れてる
完璧な債務超過だし

ロシアのプーチン首相F1で240km/h↓
かっこいいな
最近こういう歳とってるのに
かっこいい人に憧れる
長渕剛歌手とか↓
とても私より10歳上の54歳には見えない・・

三菱の電気自動車ビックカメラで売る↓
ついに車が家電になる日がやってきた
価格消耗戦のレッドオーシャンに突入とも言う
車の在り方が変わってきた

販売は割と簡単に手を付けられるが
電気自動車を自動車メーカ以外が「作る」のは
まだ国の形式認可が許さないだろう

でも変に無意味に規制だけ強くかけると
産業障壁になりかねない
自分で自分の首を絞めるような・・
R35GTRだってもし280馬力規制が続いていたら
生まれていなかっただろう
480馬力いけたからこそ
世界で一目置かれる存在になった
(ポルシェをギャフンと言わせた^ ^;)

そうしてもこと日本においては
スポーツカーの居場所はないが
もしスポーツカーが生き残る道を探るのであれば・・
日本よりアジアなんだろうね
F1も日本GPでなく
中国GP、韓国GP、ロシアGPの方が大事
ここはスポーツカーに乗ったことがなく
これから一度流行る可能性を秘めている

フェラーリもやっぱ
中東アラブが大事なんだろうね
アブダビにテーマパーク作っちゃったし↓
フェラーリ自身も本音は
電気自動車よりも官能的な内燃機関と思ってるし
アラブの人も
好んで電気自動車に乗るとは思えない
(それは自己否定になる)
今後も石油を使った車に乗るはずだ
そう考えるとアラブでの
フェラーリのポテンシャルは高い

日本ではまだ昭和40年頃に作ったような
100km/hの制限速度上限で
スポーツカーの参入障壁となってます

日本は法人税も高いし
国際競争力ないな(^ ^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿