2010年10月22日金曜日

支え合い

今日はジムニーで横浜みなとみらいのホテルへ
セミナーイベント開催のため

みなとみらいの地下駐車場が
警備厳重となっている
国際会議APECが近いから
車が危険なものを持ち込む道具とも成り得るから
しっかり見張っているようだ

警察官の仕事も大変だ
たぶんこの期間だけ
全国から応援の警察官が集結しているのだろう
出張しなければならないし
もし何かあったら
危険で命に関わる仕事だし
そうやって国民の安全を守ってくれている

APEC自体も
アジア太平洋経済協力会議という名のもと
世界各国の皆が顔を突き合わせて
アジアの経済発展について活動してくれている

こういった会議できるのも
立派な施設があってこそ

地下駐車場はB3FからB5Fと
埋立地のみなとみらいで
地震が来たら液状化現象になりそうな
不安定なところでも建築技術で克服している

ホテルマンは
スーツを着てクールそうに見えても
裏方では大変な重労働と思う
これだけの何百という椅子や机を出したり戻したり
いろいろな設営物を設営、撤去したり
そういった協力のもとにイベントが成り立っている

ホテルは
ビジネス、政治活動、プライベート
世界のあらゆる活動の中心点、HUB機能になる
自負、プライドを持っていると
あるビジネス誌で読んだことがある
まさしくその通りだろう
全てがホテルから始まると
ホテルマンはそれをサポートする努力を
おしんではならないと

こうやってみんなで協力しあって
何事も成り立っているわけだね

しいて言うと
ジムニーに付いている
「このスコップやハンドウインチは何に使用するのか?」
と車両検問にひっかからないだろうかと
ドキドキしている(^ ^;)
飾りで一度も使ったことないですって

ちょっと都会の中心地の道や駐車場では
異質の存在かもしれません

0 件のコメント:

コメントを投稿