2010年10月14日木曜日

免許の要らない車

今日は
とある業界団体の会合に出席
その後日本のものづくりに関わる相談を
(このブログとは違う真面目な話ね^ ^;)
こんな仕事ができるだけ幸せだね

世の中には
どの世界にも業界団体がたくさんあって
みな集って業界の整備したりルール作りしたりしてる

例えば自動車の世界だとこんなにあったりとか↓

産業機械の世界でもたくさんある↓

電車で東京まで行った
実は電車苦手
いまだに現金で切符買い
スイカなど一度も買ったことがない
特に満員電車が苦手
正直、文化人の乗るものじゃない
どうにかならんのかねあの劣悪な環境は
毎日乗ってる人がかわいそう

たまにはゴトンゴトンと揺られて
自分で運転せず景色眺めるのもいいね

電車は結果的に
最初からエコカーだった
そのままにして時代の潮流に乗った

車は違う
電気自動車にすると言っても
自動車本体、インフラ含め
多大な変革が必要
左側通行を右側通行に変えることができないのと
同じ位大変なことかもしれない

カーナビもここ十数年で莫大に普及したが
最近入ってくる営業の新人が
「営業車にナビ付いてないんですか?
 ナビないと客先行けないんですけど・・」
とのたまう時代にもなった
もしナビが全部なくなったら・・自立できるのだろうか

でなければ完全自動運転まで突き進む
自動車の運転がもうできない高齢者を想定したら
車で行き先のボタンを押すだけで
自動で目的地まで行ってくれたら
それはとても価値が高いだろう
ある意味自家用車に乗るのも"免許が要らない"
時代がインテリジェンスかもしれない

もしくはそこまでいかなくても
電気自動車のインホイールモーター技術を使って
自動車走行の自由度を増し
自動車運転の一番難しいバックの運転を
人間にさせないようにするとか

具体的には日産のピボ2のような車↓

自動車メーカもいろいろやることあって大変だな(^ ^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿