2010年10月4日月曜日

意外と五合目最強かも

日曜は早起きして
こないだ買ったCRM250Rで富士山へ試走
いつもの道を走ると違いが分かる

東名厚木から御殿場へ
うーむやっぱり100km/hでもう余裕ない
高速は気持ちよくない
ZX-12Rに軍配

今日は富士山きれいだった
イベントもいろいろあったようですね
乗馬センター隣ではバイク関係のフリマ
TDRの富士山走破もあったようだし
滝ヶ原駐屯地でもイベントやってた
(えらい道渋滞してたぜ・・)
雨降らなくてよかったね

試しに2ストで富士山五合目に挑戦
空気の薄さにどこまで耐えられるか?
調子悪くなったら下りればいいやと思ったら
何のことはない、全然へっちゃらだった

ていうかこれ
五合目のつづら折り最強かも
パワーもバンク角も申し分ない
何より軽量が最大のメリット
突っ込んでも寝かしても全然恐くない
タイヤに負荷かかってないのが分かる
ZX-12Rだと相当タイヤに負荷かかるのだが
(タイヤの表面が荒れて削れる。特に前)
それが皆無

十分ライトウエイトスポーツしてるよこれ
下りはもちろん登りでもZX-12Rより速いかも
さすが2スト
その辺のオンロードバイクまくれるよこれ
気に入った

タイヤもちょうどオンタイプだし
買う前こんなタイヤすぐブロックタイヤに
履き替えてしまおうと思ったが
これもありだな
爪立てると結構柔らかいコンパウンドで
オン向けなんだと思う

ていうかオンからオフバイクに転向して
初めて砂利の上走ると
こんな滑り易いとこでスピード出せるかい
というのが正直な思い・・
ずっとグリップ走行で来たからな
きっと今年WRCに参戦してる元F1のキミ・ライコネンも
同じ思いに違いない?
(WRCの中でドンケツに近い・・)
なので結局オン主体になったりして(^ ^;)

五合目は少し秋色の雰囲気が出てきた
バイク駆使して来た甲斐あった

スケートもそうだけど
体使うのと同時に
人間だから道具も駆使して
(バイクやスケート靴)
体以上のパフォーマンスを楽しみたいね
それは動物にもロボットにもまけない
アシモにフィギュアのクルクルスピンが
できるかってんだ
もしかするとムラタセイサク君が
できるようになるかも?
体以外に、人間の技術、心と共に・・
もしかして心・技・体?
とはよく言ったものだな

で、五合目の帰り調子乗ってたら
ガス欠で止まった
面目ない・・
まだ140kmなんだけど
でもガソリンタンク小さいから
その位しか走らないのか
(ちゃんと計算しとけよ^ ^;)
あ、もちろん燃料計など付いてません

五合目からリザーブで20km走って
何とか麓の最初のガソリンスタンドへ
10リッタータンクで8.7リッター入った
けっこうやばかったかも
東名と五合目主体でリッター18.5km走った

以上、車検のない250ccにしちゃ
高速も一応移動できるし
下道は申し分なし
オンもオフも両方かなりいけて
まさしくオールラウンダー
結構価値あるかも

でも意外と人気ないジャンルなんだよね(^ ^;)
2スト現役当時もマニアックな存在だった

0 件のコメント:

コメントを投稿