2010年8月28日土曜日

子供の夢

最近毎朝よく白バイに会うな~と思ったら
今朝おもいっきりロックオンされてた(^ ^;)

危ね~たまたま夏バテのおじいちゃんみたく
チンタラ走ってたら助かった

俺のド派手なGTR125?
歳だからそんな飛ばしませんが

まあバイクは捕まるもんだと
あきらめてます(^ ^;)

白バイは
バイクのアスリートだからな
昭和の時代よろしく鬼の特訓
ナナハンが完全に手足の一部となるまで
鍛え上げられる
そんなオリンピック金メダル級から
逃げられないよ

かけっこでカールルイスから
逃げられないのと一緒

そうかパソコンは結構CPUもOSも
もう頭打ちなってたんだな
だからDELLもスマートフォンてか

明日土曜はのんびり起きて
午後AZ-1のフジツボマフラー交換
モノあったんだか作ったんだか
とにかく今でも出てきた

フジツボもやるのー
普通ならとっくに廃版なっても
おかしくないのに
最初から4千台しか売れなかった
車用を残しておいてくれてる
ある意味顧客満足度高い

子供の頃のスーパーカー体験から始まった
このAZ-1

やっぱり子供の頃のインパクトって
すごい影響与えるんだろうな
ちょうど俺が小6の頃はこの
スーパーカーブームの
すっげー
があったけど
(親父のオンボロコロナと全然違う^ ^;)

最近の子供・・
すっげーがないのかもしれない
ある意味かわいそうというか

なんかこう
夢を与えてほしいですね
自動車メーカも目先の商売抜きにして
大きな夢を与える話を持つとか

空飛ぶ車でもいいや(^ ^;)
そういう少し現実離れした
すっげーという感動を与えたい
明日の活力につながる

割と俺らが小さい頃は
スーパーカーとか
UFOとか
ヤマトや999とか
謎で未来的な
ワクワクドキドキするものが
あったような気がする

ちょっと電気自動車のエコ・・じゃな
技術的にはすごいけど
なんかしみったれてて(^ ^;)
すっげーとは違う気がする

0 件のコメント:

コメントを投稿