2010年7月7日水曜日

ここにも格安

今日は勤め先の業界の会合で西荻窪へ
会社の人と2人で行ったので
初めて営業車で行ってみた
横浜方面から東名~環八~高井戸経由で
ビューンと行けて
電車で行くより全然早い

車はブルーバード・シルフィ
内装が旧ティアナっぽくインテリアデザインされてて
かっこいい

今まで13年近く会合に出席してた
外資系の競合の方が
昨日急きょ退職が決まったとのこと..
今日は後任者連れてきて
お別れの挨拶だった

外国の企業はとてもシビアです
会社の調子が悪いと
いとも簡単に人員を整理します
何とか・・世界的に景気が持ってくれば
よかったのだが

明日は我が身
私もブログも書ける時に書いておこう

デフレの中
これは新たなビジネスだなと関心したのは
格安レンタカービジネス
勤め先の近所のガソリンスタンドが
サイドビジネスでやってる
12hでなんと2,500円ポッキリ
大手レンタカー屋の半額以下の価格設定

何でこんな低価格にできたかというと、きっと
朽ち果てそうな車を使ってるから
10数年落ちのマーチとか
初期型の年季の入ったスパシオとか
そんな一貫性のない古い個体が
ガソリンスタンドの中に
所狭しと並べてある

多分どこかで査定ゼロで入庫した下取車を
タダ同然で持ってきて
「わ」ナンバー付けて使ってるのだろう
壊れて動かなくなるまで使い切ろう、と

ゆえに客がどこかぶつけても
きっと大がかりな修理はやらないと思う
車を捨ててまた別の
タダ同然の車を持ってくるだけ

既存のガソリンスタンドを引き渡し場所に使うから
新たに施設や敷地借りなくてもいいし
ほとんど追加の設備投資がかからない

走り回って戻ってくるから
ガソリンもそこで入れればいいし
ガソリンも売れることになる

だからきっと12h 2,500円でも
商売として成り立つのかと

客も動けばいい
見た目より値段重視、という方だったら
これで十分

ガソリンスタンドも経営厳しいからね
あの手この手考えてるのだろう

0 件のコメント:

コメントを投稿