2009年10月23日金曜日

限定という懐かしい響き

レクサスのLFA出たね
限定にしてきたぞ
(世界限定500台?)

半分逃げたな
限定だと
利益を出す努力をしなくてよいし
継続させる苦労も必要ない

まあ限定でも
出すだけえらいか
ホンダの新型NSXは
頓挫しちゃったし

しかし価格も3,750万円と
顧客の顔色を見て
商売する気まるでなし

この価格でもし
ニッサンのGTRに負けたら
恥ずかしいよ

ある意味ライバルは
欧州プレミアスポーツではなく
同じ日本のGTR

どちらかというとLFAは
欧州フェラーリやポルシェ勢と
迎合する位置付けで出てきた
(価格帯で)

対して
反骨精神で出てきたのがGTR
フェラーリやポルシェの
2千万~3千万円市場を
僅か800万円程度で
荒らしにかかってきた
(実際それでニュルで連覇するのだが)

安価な中国製品で
日本の製品が駆逐されるようなことを
日本のGTRはフェラーリやポルシェに対して
逆にやっちゃってんだろうな
ポルシェが苦虫を噛むのも
無理はない

限定の高級車と聞いて
真っ先に思い浮かんだのが
バイクのホンダNR750(92年)だなあ
バイクのくせにえーと520万円したもんな
楕円ピストン8バルブのすごい奴だった

後はうーんと
マクラーレンF1(94年頃?)かなあ
価格は実質億円単位だった気がする
Mr.ビーンの人が確か1台ぶっ潰した
ベスモに1回出てたっけ
華麗なパフォーマンスを魅せていた

そういうイメージとオーバーラップ・・
LFAはその頃を知ってる壮年向けの
ソソるアイテムでしょうか?

日本の割り当てが165台
一番心配なのは
限定のその台数でも
売れ残ったら悲しい..

いらぬ心配になるかどうか
スポーツカーの底力を
この目で見届けたい

ちなみに
自分が買う対象とは
まっっっったく考えていない
(だって30年ローンの
 俺ん家と同じ値段だよ)
あくまで他人事

0 件のコメント:

コメントを投稿