2009年10月12日月曜日

いまどきの車の開発方法

今日は休日出勤タダ働きだったぜー
頑張らねば競合の力石徹に勝てないよ(^ ^;)

といっても来週のイベント会場で使う
レンタルPC*9台のセッティングだったけど

パソコンのセッティングって
意外と時間かかるんだよなー
9台あるとやっぱ丸1日作業なってしまう
今回はVPNのセッティングとかあったから
ちと面倒だった

こうやってパソコン見ると
ちょっとMicrosoftの商品価値って
落ちてきたねー
素朴にOffice2007とかVistaに上げてる人
少ないからなー
(Office2003やXpのまま)
ソフトビジネスは
永続するのが難しいのだ

えーとソフトの話になったから
車に絡めると
最近のハイブリッド車のソフトは
パソコンソフト顔負けの
ソースコード行数持ってるらしいね
すんごい電子制御だから
数百万行あるらしい

それであーでもない
こっからモーター動かして
そこは充電してとか
せわしなく制御してるのだろう
こっちゃなにげにアクセルとブレーキの
2つしか操作してないのにね
かしこいやっちゃ

で、パソコンソフトとの違いは
バグが一切許されないこと
Windowsなんて
しょっちゅう固まってんじゃん(^ ^;)
これがもしハイブリッド車で
高速走ってて固まっちゃったーじゃ
洒落ならんのだよ
人の命に関わる

なのでソフトの品質は
相当気遣ってるらしいよ
ましてやパソコンのようにいつでも
Win Updateやサービスパック当てりゃいい
という訳にいかないので
一発勝負

車作る人も大変だね
数百万行書くのも気が遠くなるし
記述ミスも許されないなんて

プリウスよお前はモッサリしていたが
実はすごかったんだね(^ ^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿