2009年8月27日木曜日

成長の難しさ

今日は少し早く帰ってきたぞ
少しは早く寝れそうだ
でもかえって中途半端に長く寝た方が
眠かったりするんだよな
リズム狂って

さっきのニュースによると
日本の成長はもう見込めないんだそうだ
人口も減ってるし
内需も減ってるし
輸出も増えないし(現地生産)
寂しい限りだね

そんなだから将来が不安で
最近の若者は貯蓄志向なんだそうだ
若い時に明るい未来が見えないって
かわいそうだよね

俺らが子供の頃は
たとえば宇宙博やったりと
宇宙開発がさかんで
俺らが大人になる頃はヤマトみたいの
飛んじゃうのかな
本物のガンダム立っちゃうのかな
なんて思ってたが
(お台場に立ってるけど^ ^;)
今ではそんなことはなくて
先が見えたというか
予算は縮小されて
夢物語は見れなくなった

バイクや車もそうで
若い頃はパワーウオーズで
一体次はどんな速いバイク出てくんだろう?と
ワクワクしていたが
今はどうだろう、もし自分が若かったとしても
ワクワクするようなバイクがあるだろうか
俺の目線で
俺らが若い頃はバイクが年330万台も売れていたが
今では年40万台ぽっちになりそうな気配

もっとも自らの成長を止めたのは
人間の手なんだけどね
速過ぎて危ないとリミッター付けたり
馬力をごっそり落としたりした
結果存在意義はついえた

F1のレースもモトGPも
排気量はどんどん縮小する方向
この世界は速くなり過ぎて
人間の体力がおっつかないためもあるんだけどね
(あまりのGに失神)

ということで青天井の時代に育ったもんだから
大人になってから買うのも
そのテのバイクを選んでしまう

若い頃の憧れ
V-Boost搭載のV-MAX1200(140PS)選んだりとか
当時世界最速とうたわれたZX-12R(180PS)
にしてみたりとか

今じゃクラッチ付いてるマニュアルバイクなんて
乗ってられるか位の勢いだもんね
皆さん250ccスクーターで自分仕様に改造して
でもおじさんはスクーターでもうれしいよ
バイク乗ってくれるだけで

今じゃバイクの免許(普通二輪)取るのにも
教習所代15万円位するんだろ
(最近オートマ免許なんてのもあるんだっけ)
それ払ってでも免許取って
バイクに乗ってるわけだから
根性入ってる
普通の若者は
「15万あったらパソコン買った方がマシ」
なんて思うんだろうな

成長戦略が続いてるとしたらそれは
そのパソコンのスペックだけだ
スピードや容量の進歩すごいもんな..
留まるところを知らない

それでも最近ようやく
ムーアの法則も限界か?
なんて言われ始めたけどね
(もともとそういう進歩の定義ではなかったという
 説もあるが)

今となってはガンダムパート1の
「人類は増え過ぎた人口をスペースコロニーに・・」
のくだりを聞くと、感慨深いものがある
まさか人口が減っていくとは
放送当時の人は誰も想像してなかっただろう
今じゃ逆に少子化で苦労してる位(^ ^;)

0 件のコメント:

コメントを投稿